11月ログ




2004年11月22日 マイチルマーチ
オフラインミーティングから一週間以上経ちました
音声データを30分聞いただけで精神的に廃人になりそうでした。管理人ですorz。
お得意の口上でねじ伏せれても、問題の解決策をさっぱり提示しない以上
無能としか言い様が無く、聞いていて大変気が悪いです。
もし普通の会社のプレゼンでこういう態度だったら思いっきり張り倒されてると思うんですよ。
参加者の皆さんがブチ切れないのが不思議なくらいです。思いっきり切れて罵倒しても良かったんじゃないでしょうか。
気分が悪いだけでなく夢も希望も剥ぎ取られていきそうです。
ともあれ参加者の方々お疲れ様でした。

発記事に端を発したお祭りはゆるゆると沈静化の一途を辿りつつあります。
終わらないお祭りはありません。
が、何と後味の悪いお祭りでしょうか。
時間が経つにしたがって濃くなってくる諦観ムード。
暗中を模索しても掴むのは悲観的な要素ばかり。
各所で起こるプレイヤーVSプレイヤーという構図は色んな意味でやり切れません。
未だ公式ページにオフラインミーティングのレポートは公表されないままです。
ガンホーは今までと同じように、このまま無かった事にするつもりなのでしょう。
これまでもそれで何とかなってきました、今回もこのやり方でうまくいくはずです。
相も変わらずROは続いていきます。

ふと思いついて、以前に起きたDUPE騒ぎ、俗に言うCHAOSショックをもう一度掘り返して調べてみました。
この騒動がどんな風に始まってどういう風に治まったのか、少しでもヒントになると思ったのです。
結局ヒントというより諦めが勝ってしまいましたが。。。
Solo Das Jagtさまが保存している今はもう無いサイト、
Ragnarok Onlineの現実。さんのテキストを読み返してきました。

■Chaos ショック
10月16日、Chaos Server 内でゲームデータが正常に保存されない異常が発生する。これによりアイテムの複製、ステータスポイント、スキルポイントを消費せず自由にパラメータを上昇する事が出来る、という事態に陥り、ユーザーはお祭り状態に突入する。この後、突如正常にセーブが可能になり、その後にサーバーダウンする。この異常すぎる事態に、ユーザーは巻き戻りが起こるだろうと考えていたが、そのままのデータで再びサーバーが稼動を始め、メンテナンスが正常に終了した、という公知とともにこの事実は隠蔽されそうになる。
これにより元からチートなどにより異常なインフレに陥っていた Chaos Server 内の経済が決定的に崩壊し、サクライのアレを筆頭に各地の FAN SITE がこの問題に対して "データ巻き戻し" "今後の対応強化" などを求めた署名運動を展開した。
8281 人による書名はガンホーの元へ渡るが、「署名をまでしてくれて感謝している」と、おおよそユーザーにとって面白くない方向へ解釈され、「今後一層努力する」 「検討する」 などの言葉で濁されて役目を終える。この時点でChaos 事件は過去の出来事にされていた。
(
Solo Das Jagt Ragnarok Onlineの現実。から引用)

ただでさえログインゲーム状態ですさまじいラグにバグと、問題がてんこ盛り状態のところに起きたこの事件。
こういった大事が起こったのにもかかわらず、
当然あってしかるべき対処であろう巻き戻しが行われなかった事によって
ユーザーの怒りは爆発しました。
ただ、この頃の事情は今とは若干異なり、サーバーに対して接続人数が大変多く、

「これを機に引退する人が増えたら軽くなるから嬉しい」という考えの人が結構多かったです。
人が少なくなる→ゲームとしてマトモになるという考えの人たちです。
こうした人たちと憤る人たちの軽い小競り合いのような状態はあちこちで見られました。
「グダグダ文句言うならとっととやめればいいじゃん。軽くなるし俺らは嬉しい」
また、βテスト期間が終わるということで新たなパッチやアップデートなどを控え、
まだROは希望に満ち溢れていた時代であったこともあり、今ほど悲観する人たちはいませんでした。
それでも、この問題は沢山のファンサイトで取り上げられ、話合いが起こりました。
そんな状況のなかで質問状が作られ、ガンホーへと突きつけられます。

■第二次公開質問状事件
一部ユーザーによるガンホーの管理運営態度に対する抗議活動の一環としての質問状提出は、主催側の思惑とは外れた形になったが、ガンホー側からの回答を得ることに成功することで一応の決着を終えた。これに対する解釈で各地が揺れたが、一部ユーザーによる暴走、という色が少なくなかった点、同時期にクリスマスパッチが当たった、などの理由でこの質問状に関する熱は一気に冷めた。各地ニュースサイトは元々この話題に関してほぼ黙殺を決め込み、一言のコメントで終えている場所が多い。
そして現状はと言えば、クリスマスイベントが拍車を掛けて、サーバー負荷が異常になり、RO に潜在している各種不都合が改めて浮き彫りになっているが、それでも接続数に目立った変化は見られていない。結局変わらなかった、変えられなかった。ガンホーも、ユーザーの意識も。
文句を言いながら、怒りをノーマナープレイヤーに対する過剰反応という形で発散しながら、どこまでも歪みを抱えながら、それでも月900円の "サンキュープライス" は続いている。(引用 同上)


・・・このテキストを読んでいると、作者さんのとてつもないもどかしさと、苦しみが伝わってきます。
どうしようもないとわかっている、どうしようもないけどどうにかしたい。
そして結局どうにもならない。この後有料化と同時に作者さんは引退されたそうです。

この後起こった冤罪BAN事件へのコメントで、
これは静観を決め込んだファンサイトへの皮肉としてこう書かれています。

「いつか良くなるのかも知れない、そう願ってさえいれば本当に良くなる日が来るとでもいうのか。」

今も願っている人たちが沢山います。わたしも含めて。
どつき倒したいくらい、どうしようもなくて腹ただしい現実!

当時の自分はこの頃何を考えていたんでしょうか。
仲間とガンホーへの不満を愚痴りながらも、もうすぐ来るであろう2次職やクリスマスパッチに胸を躍らせていた気がします。
ある意味純粋なただの阿呆がそこにいます。わたしはとても良いお客さまでした。


閉鎖されたサイトさんも多くありました。
見切りを付けてやめていったプレイヤーも沢山いました。
それでも、接続人数は大して減りませんでした。むしろ増えました。
今とほんの少し違うのは、今より絶望や悲観が軽かった事くらいでしょうか。
いつか良くなる、そういう無責任な希望がそこにはありました。
このあと一月も経たないうちにも公知改竄、情報漏洩冤罪BANなどが立て続けにおきました。
当然ユーザーは憤りました。大騒ぎしました。抗議し怒り狂いました。
しかしクリスマスパッチに狂喜し、ガンホーは飴とムチがうまいなと皮肉り、、プレイヤー同士で揉めあい
怒りはあっという間に風化し、蒸し返すなよ、いつものことさ、いつかは良くなるよ、管理会社がどうだろうと楽しむだけさ・・・・・・
こうやってROは続いていったのです。
変わることなくROは続いてきました。
いままで・・・・・・いつまで?

2004年11月15日 オフラインミーティング

もう素敵な未来は浮ばなくなりました。
今日より明日、明日よりあさって、きっと良くなっていくんだとかそういう無邪気な気持ちは失われました。
まぁ、とっくの昔に失われてたのかもしれないけれど。それでもまだ気付かない振りをする余裕はあった。
もうそんな余裕すら無いなぁ、ってのが感想です。

一体彼らはこのミーティングで何がしたかったんでしょうか。


参考

LiveRO ガンホーオフラインミーティングスレッド1
   
 ガンホーオフラインミーティングスレッド2
上記スレッドで、オフラインミーティングで録音された音声ファイルをそのままテキスト化しようという計画が持ち上がりました。お時間ある方はご協力をお願いします。
実際ファイルを聞いてみると、まとめられたものでは分からない社員さんの言葉の微妙なニュアンスが伝わります・・・全部聞くのはきついので、冒頭5分聞くだけでも何となくその意味がわかると思います

20041030関連情報(備忘録)(音声ファイルが置かれています
テキスト化の時間管理表
文章をupするページ>完成分貼り付け用ページ


古城倉庫


2004年11月14日 実況中継 オフラインミーティングの日がやってきました(´・ω・`)ノ

とうとうガンホーオフラインミーティングの日がやってきました。
R.O.M 776では、オフラインミーティング参加者同士が意見を交換しあうBBSが立てられ、
参加できない方も集い質問案などが出せる場が実現しました。
これだけ見ると、ちゃんと普通に参加者は選ばれてるんだとホッとしましたが・・・・

期待はしていないと言いながら、やはり気になるのは性でしょうか(苦笑
心なしか一日に吸うマル金の量も増えています・・・w
何より、この機会を何とか有効に活用すべく、掲示板や頭を捻り奔走していた方々の努力が、少しでも報われたら、と思います。
これ以上の絶望がやってくるのか、少しは笑える結果が出るのか。
昼には第一部参加者の感想が出るでしょう。
興味深く見守りたいと思います。

15:00現在午前の部の方々は、次の部の参加者の方々と共にシミュレーションを重ねられているとの事で、頭が下がる思いです。
R.O.M 776のフリー掲示板やOWN RAGNAROKの告発関連特設板にて、これから詳しい結果がレポートされるのではないかと思いますので、結果を待ちわびております(´・ω・`)ノ

18:00ミーティングの全行程が終わった模様です。
新規の話や具体的な話は引き出せなかったとの事で残念ですが、
参加者の方々が公開準備を進めているそうですのでそれを待とうと思います。UPされ次第覗きに行かなくては・・・・
こういった真摯な人たちの思いを、ガンホーの社員さんたちはどう受け止めたのかな、と思います。
何はともあれ、参加者の方達おつかれ様でした。


2004年11月09日 不買運動実施中その3(´・ω・`)ノ
ゲームなんてしなくても別段何も変わらないんだなぁと思います。
やらなければやらないで全然平気なもんです。それが逆に悲しい。

少しの間ネット落ちしているだけで、沢山の動きが出ているのだなぁ、と実感します。

ガンホーオフラインミーティング。
ユーザーの動きがある意味ガンホーに伝わった。。。と言えるのでしょうか。
しかしガンホーのパフォーマンスとしての面が大きすぎて手放しでは喜べません。
傍聴不可、30人×3回と少人数、東京でのみ開催と厳しい面が多すぎる気が。
「調査中です」「これから調査します」だけで済まされそうに思えます。
しかし例えば、参加者枠に当選出来た人が相互に連絡を取り合うサイトなどを作り、
参加できなかったプレイヤーと意見を交し合う場など作られれば、これはかなり有効な形になると思います。
(本当に一般からちゃんと募集して、ミーティングに参加したプレイヤーのいることの証明にもなりますし)
一回切りでなく、ミーティングが定期的に開かれるようになればしめたものだと思いますが、どうなるか。。。
とりあえず東京では遠すぎて参加できませんorz

そういえば、今回の告発の件で引退した人や休止した人の数は、あまりログイン数に表れていません。
良く言われることですが、チケット切れ→1ヶ月休止の方達が、ぼつぼつ休止し、
そして1ヶ月休止した方がぼつぼつ復帰していく。
効果がマイルドに現れすぎて誰の目にもそれほど休止の結果が数字として確認できず、
モチベーションが維持できにくい状態となっています。
(そもそも休止の場合モチベーションを維持しすぎると引退とかわらなくなってしまいますが)
ところで、ユーザー自身が抗議の意志を再確認するという点では、
全鯖一斉ログアウトという、一風変わった抗議運動が興味深いです。
ROを続けるけれど現在の管理には不満があるという方、
まだチケットが切れていないのでログインしているという方は試してみてはいかがでしょうか。
どれだけの人が現状の管理に不満を抱いているかということが具体的に数字で現れるという点で、
とても興味深い事だと思います。

さて、サクライのアレさんのやられていた署名に付いて調べてみましたが・・・
「こんなに署名をしてくれて感謝している」という、
実にわけのわからない返答で終わりだったみたいです。
ええと、どういう解釈をしたらこんな返答に・・・・・・
その後、代表者が直接対面を申し入れたものの、
記者同伴で行こうとしたら対面は中止になったそうです。
(この頃リアルタイムで騒ぎを見ていたはずですが、
あまり真剣に捉えていなかったせいかすっぽり顛末を忘れ去っていました。)
一方通行の手紙のような。
取りあえず署名という形では駄目だということは良くわかりました。

今はただただ世界を見守るのみです。
ラグナロクをプレイしなくても、
ラグナロクをしている人たちの動きを見るという新たなゲームをプレイしている感じ。
こういう形のプレイがあってもいいのかな、と思います。


ALL ABOUTのインターネットガイドゲームガイドさんが、
今回の告発についての意見・感想が募集されています。
internetgame@im.allabout.co.jp
ネトゲプレイヤー全体に今回の件に付いて知ってもらう良い機会だと思いますので、
お時間がある方はメールしてみてはいかがでしょうか?
7日までに90通ものメールが集まっているそうです


2004年11月03日 不買運動実施中その2(´・ω・`)ノ19時追記
わいのワイフに〜
SoFlesh(′▽`)b


発表された当時何回と無く見ていましたがこれを作った人は天才だと思います(′▽`)ノ
あはは。それでも頑張ってたよねみんな。
ラグナロクプレイヤーってすごい頑張りやさんだよね。
あはははは(′▽`)
あははははは。・・(′▽`)・・。
ちっとも笑えませんむしろ泣けてきました。・( ノД`) =○)Д)ボコッ
このFlashが発表されたのは、課金前で無料プレイ期間だった訳ですが、
何か不満が巻き起こるごとに
「タダゲーなんだから皆我慢しようぜ」「わたし達はテスターでゲームを遊ばせてもらってる立場だよ?」
「訴えるとか署名とかゲームごときで・・・・・・」「課金されたらさすがにマトモに管理するはずだ」
「ぐだぐだ不満言ったりする奴はやめたら?人減って鯖軽くなるから」「BOTなんてどのゲームにもいるよ」
「さぁさぁ気にしないでまったり雑談しようか〜」
・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。
まぁそういう感じで現在に至る訳です。
今も昔もプレイヤーの大多数のプレイヤーの反応って大して変わりません
でもまた同じことを繰り返すのか、それとも動き出すのか、決めるのはプレイヤー一人一人が「考え、動き、協力し合うこと」に他なりません。

不買運動と1dayについて書かれている、
Ragn@thoR - らぐなそあ さんのRoblogを読んでいて思ったのですが、このまま個人個人がチケットを買わない程度ではどうにもならないし、時間が経てば経つほどずるずる状況は悪くなっていくだけ・・・・・・。
組織単位の運動とすること、目的を明確にすること。
この二つが欠けていては、効果が感じられずまたROに戻る人も増えてしまう。
お祭り騒ぎが終わったここからが正念場になりそうです。

ついつい気になってしまったので追記です。
昨日から署名活動について調べてます。以前にも「サクライのアレ」さんが、運営健全化署名活動をしていたと記憶していますが、何と8000人の署名を集めたこの運動も、うまく形を結ばなかったようです。
まず何で失敗したのかそこから根本的に調べないと・・・・・・しかし専門知識は持ち合わせてないのでこのままでは実際に動ける段階になるまで酷く時間がかかりそうです。いざとなったらID、本名くらい晒す覚悟はありますが、トップに立って統率する器でない事は自分自身が一番良くわかっていますorz
他国のMMORPGのユーザーが裁判沙汰にして勝訴になったことがあったことがあると思うのですが、わたしは学生なのでさすがにそこまでは無理です。
もし実際に動く方がいるのなら、いくらでも協力は惜しまないつもりです。
力も知識も足りなくて、それが歯がゆいです。


11月01日 巨星落つ。・・(ノД`)・・。

うちのサイトを普段見ている方にはお馴染み、
世紀の青箱ギャンブラー
ソルバルウさんが休止されました。
今回の騒動に関する一つの結論の形としての休止だそうです


いつも「おもラグさん弄り」と称して盛大にネタにしてくれたソルバルウさん・・・・・・
ネタにされることへの復讐として
ヤマジュン系サイトをダミートップにしても
笑って許してくれた上に
ボーイズラブな展開まで見せて(*´д`*)ハァハァさせてくれたくれたソルバルウさん・・・・・・
初めて荒らしの人が訪れた時
こんなサイトを作ってくれたソルバルウさん・・・・・・
("ゝ) シナジー という明言を残したソルバルウさん・・・・・・
お嫁さんも素敵なソルバルウさん・・・・・・

ショックでした。ある意味今回の告発記事を読んだ事よりショックでした。
一度も会った事はなかったけれど、わたしのROにおけるネタ師としての理想に一番近いお方でしたから。ソルさんにとって長井秀和における青木さやかの位置になりたいとか勝手に思っていたのに。
「ガンホーの管理体制が正されるまで無期限休止」
とのことなので、
だからソルバルウさんが戻ってくるような世界にするためにささやかでも抵抗を続けていきたいです。
例えその可能性が0.1パーセントでも。
戻ってきた時は今までの分を盛大に復讐します。大好きでした。こんちくしょう(つД`)

一度誤って消してしまったので書き直しました。うちのバカorz

2004年11月01日 不買運動実施中(´・ω・`)ノ
明日でチケットが切れるので、仲間に別れの挨拶をしてきます。
といっても、一月くらい行方をくらますのはしょっちゅうなので、ギルメンも余り気にしていないみたいですが;;
ROでは一番重視されるキーワードは「仲間」ではないでしょうか。
「仲間と一緒にいたい。仲間といられるんだから何が起きてもへっちゃらで我慢。」
という気持ちで、これからも耐え抜くマゾイ人も多いと思います。
その気持ちをガンホー様はさすがに良くわかって利用していらっしゃる。

告発記事が現れてから3日目。
この件に対する騒ぎは徐々に沈静化しつつあります。

ずっとくすぶっていた管理会社への不満という火種を、
ゴシップ記事をきっかけに大きく燃え上がらせ、言い方は悪いですが利用して、
プレイヤー同士で団結して今のROを変えるきっかけになれば、と思っていましたが、。
1週間位は騒ぎは持つかな、と思っていたけれど、このままだと速攻で過去の話になりそうです。
そしてまた愚痴の種が一つ増えるわけです。

取りあえず来月分のwebマネーは義捐金に投入してきました。
今はGravityへのメールを書いています。その次は消費者センターの予定
メールを書く、不買運動という迂遠な形の行動の結果は、すぐに反映されるものでは無いです。
長期化は免れられない気がします。
ネタ元がゴシップ誌、という点、ユーザーが中毒化しているという点。
ガンホーにかなりの分があります。

様々な意見が飛び交っていて、ともすれば自分という人間の考えを見失いそうですが、
自分なりに追って行きたいと思います。
うん、もう十分すぎるくらいROは楽しんだし
例えROを止めても思い出はきっと残るし。
だから最後にROに何か恩返しするためにあがいて、駄目なら去るのも一つの形と思っています(´・ω・`)

ガンホーの管理に関して何か活動しようとしている方、
うちに出来ることだったら出来る限りのことはするので良ければ利用してください

TOPへ。
広告 [PR]スキンケア  転職 化粧品 無料 ライブチャット